高知県産学官民連携センター

色・サイズ

背景色
文字サイズ
  • 標準

  • 拡大

会員の方はこちら

土佐経営塾通信「Session」vol.7ができました!

土佐経営塾通信「Session」とは

「土佐まるごとビジネスアカデミー(土佐MBA) 実践コース(実科)『土佐経営塾』」の修了生の活躍を紹介する冊子です。

「土佐経営塾」は、ケースメソッド方式等による、事例をもとにしたディスカッションを通じて、ビジネスの基礎知識とともに、経営判断を迫られた時に意思決定を行うための「舵切り力」と、多様な考え方を受け入れ周りの人を巻き込みながら事業を進める「共創力」を身につけることを目的に開催しています。

これまで200名以上の方が修了し、県内各地で活躍をされています。土佐経営塾通信「Session」は、この修了生ネットワークの活用とさらなる発展を目指し、土佐経営塾修了生の”今”に迫ります。

修了生の皆様には、この通信を新たな修了生間の交流のきっかけづくりやご自身の事業を一歩前に進めるモチベーションにしていただけますと幸いです。

また、土佐経営塾の受講をお考えの皆様には、修了生の”今”の姿を知っていただくことで、「土佐経営塾を受講することで得られるモノ」をよりリアルにイメージして、受講を検討いただければと思います。

令和4年度「土佐経営塾」の詳細はこちら

 

最新号 土佐経営塾通信「Session」Vol.7

二人のUターン経営者に聞く なぜ「生まれ故郷での経営」なのか
 ~地元高知での起業と経営継承~

●TOPICS
(1)不全感を乗り越え、より上位の目標を見据える 
  Hostel 東風ノ家(Kochi-no-ya) 仙頭 杏実氏
(2)哲学が心に「沁みる」ようになってきた四代目 
  株式会社四国ポンプセンター 代表取締役 西村 修一氏

●こぼれ話 土佐経営塾修了生同窓会
土佐経営塾をオンラインで学ぶ意義
  有限会社マエダテント 代表取締役 中山 陽介氏

 

バックナンバー

土佐経営塾通信「Session」vol.6

土佐経営塾通信「Session」vol.5

土佐経営塾通信「Session」vol.4

土佐経営塾通信「Session」vol.3

土佐経営塾通信「Session」vol.2

土佐経営塾通信「Session」vol.1